2005年 01月 26日

七里ヶ浜だより・追憶篇(15)

05/01/26 wed.
自転車でやってきたその若い男性は、海に体を向けて、本を読んでいた。
(photo:05/01/09)
スキンのデザインを変更してみた。写真通信のつもりで始めたサイトも、写真日記ギャラリーというか、写真ギャラリー日記というか、写真と日記の二つの側面を強く意識するように変わったので、日付けが自動的に表示され、写真がクリアに見える仕様を選んだ。すぐに元に戻るかもしれないが。
b0022268_2192436.jpg


by hirofumi_nakayama | 2005-01-26 22:36 | sea,shore,beach | Comments(4)
Commented by みつる at 2005-01-26 22:58 x
サイドの文字色はこっちの青っぽい方が好きです♪やっぱりバックは黒っぽい方が写真が映えますよねぇ。僕も黒バックにしようかなぁ。
このシチュエーションで本を読むなんて素敵ですね。こんな果てしない光景を前に読者したら、どんな気持ちになるんだろう?
読んでるのはもちろん『白鯨』でるか?(笑)
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-01-26 23:26
みつるさん、さすがに七里ヶ浜に鯨は現れないので、片岡義男のサーフィン小説だったりするかもしれません。
Commented by yu-ri628 at 2005-01-29 22:44
しっかりとした自転車と影が良いですね~。読んでる本は何でしょう♪
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-01-29 23:24
yu-riさん、私も立ち止まって、本のことゆっくり聞いてみればよかった、と今になって思っています。


<< 七里ヶ浜だより・追憶篇(16)      七里ヶ浜だより・追憶篇(14) >>