2012年 08月 09日

枝広くたしかに開く芙蓉哉 子規

夏の陽射しを受けて微笑んでいるように見える芙蓉の花。陽射しが衰える夕方には萎んでしまう。が、「芙蓉」は俳句では秋の季語だそうだ。

b0022268_21171977.jpg


by hirofumi_nakayama | 2012-08-09 21:18 | in the home garden | Comments(2)
Commented by 水仙 at 2012-08-10 02:13 x
芙蓉・・・「ふよう」というのですか。
何日か前のtossyさんの写真にもあった花ですね?
この時期よーく見かけますが、いつも名前がわからず、
たぶん聞いても忘れてしまうのだと思いますが^_^;
母がこの花が大好きで、
まだ実家で暮らしていた頃、母とケンカしてそして反省した私はこの花を玄関に活けて「ゴメンネ」の意思表示をした記憶があります。
Commented by hirofumi_nakayama at 2012-08-10 21:14
水仙さん、いいお話ですね。ドラマの一シーンを見るような気がします。


<< 夏休みの浜。      「Beach Muffin」。 >>