2012年 08月 30日

海の見える道。

134号線から一つ入った道を歩いて、家と家の間から見る海もまた格別。

b0022268_2151133.jpg


百日紅の花は夏の花。
b0022268_9353290.jpg


by hirofumi_nakayama | 2012-08-30 21:07 | sea,shore,beach | Comments(6)
Commented by tossyk at 2012-08-31 01:40
蒼の海に癒され、夏のピンクの花は、なぜか涼しげに見えますね♬
こちらでもところどころに見かけます。
Commented by sonoshunkannokuki at 2012-08-31 02:05
こんな写真もいいね(^-^)
Commented by uki at 2012-08-31 07:22 x
ホームグランドフォトというか、こういう写真もnakayamaさんならでは、と思います。
夏から秋にかけて、サルスベリは絶え間なく咲いて楽しませてくれるお花ですね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2012-08-31 21:05
tossykさん、涼しげに見えるのは、百日紅ばかり。こちらはまだ夏真っ盛り。暑さがやわらぎません。そちらはいかがですか?
Commented by hirofumi_nakayama at 2012-08-31 21:11
sonoshunkannokukiさん、肩の力を抜いてみました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2012-08-31 21:14
ukiさん、なるほど、<ホームグランドフォト>という言葉はいいですね。何気ない日常を掘り下げてみようかな。
白い百日紅も咲いていました。


<< 夏の雲。      送迎犬。 >>