2012年 09月 01日

サワガニがいた!

40年前には、七里ヶ浜の駅の回りで、駅の横を流れる行合川から上がってきたサワガニを日常的に見ていたようだったのに、鎌倉近辺で見ることが絶えて久しくなったサワガニ。絶滅してしまったのかと寂しい思いをしていたが、市営プールからの帰り道に、小さな川の岸でサワガニを見つけた。
「日中は石の下などにひそみ、夜になると動きだすが、雨の日などは日中でも行動する。」(Wikipedia)
にわか雨が降って幸いしたのかもしれない。

b0022268_2025477.jpg


b0022268_20252014.jpg


b0022268_2025388.jpg


by hirofumi_nakayama | 2012-09-01 20:31 | in Kamakura city | Comments(2)
Commented by 浜童 at 2012-09-02 04:07 x
うれしいです。以前、神戸川で見つけました。あれは違う種類かなあ。
Commented by hirofumi_nakayama at 2012-09-02 20:58
浜童さん、神戸川、「ごんどがわ」と読むんですよね。広町の森から流れてくる清流があるので、きっとサワガニが生息しているんですね。青白いサワガニでしたか?


<< 雨上がりの庭。      夏の雲。 >>