2012年 10月 23日

霜降りの海。

低気圧が通り過ぎて、雨が降ったり止んだり。強い南風が吹き、時折雷が鳴った。
海は風に引き回され、白い波頭と波紋で覆われた。

b0022268_22401553.jpg


by hirofumi_nakayama | 2012-10-23 21:02 | sea,shore,beach | Comments(6)
Commented by tossyk at 2012-10-23 22:15
江の島が写っていなかったら、どんよりとした空と海が冬の日本海のよう。
こちらもきょう明方、台風のようにすごい天候でした。
東京は、局地的にすごいゲリラ豪雨だったらしいですね。
Commented by 水仙 at 2012-10-24 00:30 x
「霜降り」・・・って^^;
と思いきや、ほんとだ!高級なお肉のようですね~。

今日は我が家でも、風で自転車が何度も倒れました。
しまいには、全部倒しておきました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2012-10-24 21:16
tossykさん、そう言えば、冬の日本海の海をしばらく見ていないですね。最後に見たのは、30年前でした。
Commented by hirofumi_nakayama at 2012-10-24 21:18
水仙さん、「シモフリ」とカタカナにしたほうがよかったかな。そう言えば、シモフリのステーキに長い間ご無沙汰しています。
Commented by ぷろとん at 2012-10-26 06:29 x
こんにちは。荒れた海を見に行くのが好きで、そんな気持ちを、思い出しました。
カレンダーで、日付をみていたら、霜降とあったので、ステーキ食べたいですね、なんて話していたのですが。
霜が降りて、もみじが赤くなる季節を告げる言葉なんですね。海へは暖かくして行ってくださいね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2012-10-26 21:13
ぷろとんさん、今日はまた秋晴れ。暖かさが戻りました。
でも、荒れた海、私も好きです。雲にも波にも、力がみなぎります。


<< 星屑の海。      秋の実り。 >>