2013年 01月 08日

辰鼓楼。

坂ノ下の海岸から、カメラのレンズを通して葉山の方向を見ると、辰鼓楼のように見えた。が、もちろんそうではない。左に見える鳥居は森戸神社だろうか。右の山の上にうっすらと二つ並んだ鉄塔が見える。多分、三浦半島で最も高い大楠山の山頂だろう。

b0022268_20391571.jpg


by hirofumi_nakayama | 2013-01-08 20:40 | sea,shore,beach | Comments(2)
Commented by tossyk at 2013-01-08 21:07
あ、ほんとですね、ふわぁーとして間延びしてるような途切れ途切れのような、蜃気楼のよう。
蜃気楼、こちらでは富山側の日本海でときどき現れるようですが、似てます。
あ、葉山方面、nakayamaさんに連れて行っていただいたのが懐かしい。
Commented by hirofumi_nakayama at 2013-01-09 20:51
tossykさん、一瞬、ほんとに辰鼓楼かと思いました。そんなはずはないなと思い返しました。


<< 遠くへ行きたい。      夕暮れの階調。 >>