2013年 04月 20日

曇り日の華やぎ。

寒の戻りのように肌寒い一日。午前中の曇り空が次第に重たげに色を濃くすると、午後になってしとしとと小雨が降り続いた。
鎌倉山。それでも満開の八重桜の下に立って上を仰ぎ見ると、晴れやかな色に溢れ、別世界の中にいるようだった。


b0022268_19595678.jpg


by hirofumi_nakayama | 2013-04-20 19:57 | in Kamakura city | Comments(6)
Commented by さくら at 2013-04-20 20:45 x
八重桜は華やかですね。ピンクが綺麗
やっと桜が咲き始めて明日はお花見!
の予定が、雪ですよ~
5センチ位積もってます。
Commented by hisami at 2013-04-21 08:01 x
八重桜は色が濃くて重たそうな花がいいですね。私が目にできるのはちょうど1カ月後だと思います。
最近のこちらは天気はいいのですが毎日気温の低い日が続いています。
今日は今シーズン初と言っていいでしょう、ウォーキングしてきます。
春を見つけてきます!
Commented by hirofumi_nakayama at 2013-04-21 20:49
さくらさん、今日はこちらも冬のような寒さ。そちらでは雪が降ることになるのですね。ゴールデンウィークになっても、雪が残るようなことになるのでしょうか。
Commented by hirofumi_nakayama at 2013-04-21 20:51
hisamiさん、そちらでは、フキノトウの季節でしょうか。
新学期が始まりましたね。鎌倉の小学校の先生たちも、大忙しでしょう。こちらでは、6月に運動会です。
Commented by hisami at 2013-04-22 14:50 x
ふきのとうおっしゃる通り、雪の下からたくさん顔を出していますよ~。

おなじ鎌倉でも運動会の時期が違うのですね。
北海道ではほぼ5月6月が運動会で、防寒着が必需品です。
ですから娘は暑い運動会に身も心もへとへとになっていました。
もっとも、毎日がへとへとのようですが…(-"-)
Commented by hirofumi_nakayama at 2013-04-22 21:46
hisamiさん、同じ鎌倉でも、6月だったり9月か10月だったりするのですね。娘さん、後輩もたくさんできて、もうベテランの仲間ではありませんか。


<< サーファーの海。      春のお花畑・ペラペラヒメジョオン篇。 >>