2013年 05月 17日

パン工房。

浄妙寺内にあるレストラン、「石窯テラスガーデン」。五月晴れの爽やかな陽光を浴びる南側の庭園から眼を移すと、レストランの中の一隅に石窯で焼くパン工房がある。

b0022268_21422991.jpg


いい匂いが漂った。見ると、焼き上がったばかりの「クグロフ」が棚に並んでいる。赤ワインと葡萄果汁で練り込んだ生地を植木鉢に入れて焼いたあと、赤ワインのシロップに浸したというチョコレート色のパン。もともとフランスのアルザス地方で作られているパンだそうだ。

b0022268_2147452.jpg


レストランの入り口にある看板に、少年と犬が登場する。

b0022268_884834.jpg


by hirofumi_nakayama | 2013-05-17 21:49 | in Kamakura city | Comments(4)
Commented by uki at 2013-05-18 17:24 x
nakayamaさんは、こちらでお食事されました?!
わたしはオープンカフェでお茶したり、パンを買ったりしましたが、まだ中へ入ったことがないのです。  
「犬と少年」のネームプレートや、エントランスのベンチやパラソルなど、デジカメでカシャカシャ撮りたくなるものばかり♪
お寺の境内にいることを忘れてしまいそうです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2013-05-18 20:58
ukiさん、実は、小学校のクラス会の幹事を引き受けて、ご住職の案内で覚園寺を拝観したあと、昼飯を食べに、歩いてここまで来ました。
中は広くて、南側に広がる庭も広くて、開放感があります。ちょうど薔薇の季節。庭の一隅にあるイングリッシュガーデンの薔薇がきれいでした。
Commented by chizu at 2013-05-19 19:27 x
hiroさん、私が、そちらに遊びに行ったときは
このパン屋さんに連れていってください。笑
Commented by hirofumi_nakayama at 2013-05-19 20:55
chizuさん、ご案内できる日を、楽しみにしています。


<< 由比ヶ浜・今日のファッション大賞。      咲き初め。 >>