2013年 05月 22日

極楽洞。

江の電の極楽寺駅と長谷の間にある煉瓦造りのトンネルは「極楽洞」。この季節に極楽寺側から見ると、トンネルの先の緑が美しい。レールも緑色に光っている。

b0022268_20214557.jpg


by hirofumi_nakayama | 2013-05-22 20:23 | in Kamakura city | Comments(10)
Commented by tossyk at 2013-05-22 22:15
おぉ、こういう撮り方もあるのですね。なるほど。。
さすが、師匠です。
Commented by 歳三 at 2013-05-23 18:41 x
稲小に通ってる頃、ストライキの度にこのトンネルを歩いてました〜
3年くらいになると、電車が走ってる時でもトンネル内に侵入してたなぁ
Commented by uki at 2013-05-23 19:04 x
少年の冒険心くすぐりますね、このトンネルは。

鎌倉の緑の匂い、いただきました♪
Commented by ぷろとん at 2013-05-23 20:13 x
湿った緑の香りがします。このトンネルに入ると、出るまでなぜか息をとめるという、変な女子高生でした。
Commented by hirofumi_nakayama at 2013-05-23 22:02
tossykさん、江の電を入れたくなる構図ですが、トンネルの先に見える緑を主題にしています。
Commented by hirofumi_nakayama at 2013-05-23 22:04
歳三さん、灯りが小さく薄く、あの短い距離が、とても長く感じられるのですよね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2013-05-23 22:07
ukiさん、トンネルの天井にも、緑の色が反射します。
終電が行ったあとに鎌倉駅に着き、線路をたどって家に帰ったことが何度もあります。少年時代でなくても、ここを通り過ぎるたびにおののきました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2013-05-23 22:10
ぷろとんさん、よく息を止めたまま、このトンネルを出られましたね。
いつ、どんな状況でこのトンネルを通り過ぎたのですか。
むしろ、そのことが気になりますね。
Commented by ぷろとん at 2013-05-28 00:39 x
nakayamaさん、
え。もちろん江ノ電に乗っての通学中ですとも。ここを歩くだなんて、考えたこともなかったけど、nakayamaさんはおののきながら通ったのですね。羨ましいような、やりたくないような。
Commented by hirofumi_nakayama at 2013-05-28 21:26
ぷろとんさん、早とちりでした。ぷろとんさんが線路の上を歩いたのかと思いました。そんなことをするのは、変人に近いですよね。私は、思い出しただけでも、4回はあります。三度は夜。一度は、江の電が事故で不通になった昼間のことでした。鎌倉から線路の上を七里ヶ浜まで走りました。


<< 花の散歩道。      極楽寺坂。 >>