2013年 09月 07日

ママコノシリヌグイ。

可憐な花なのに、すごい名前が付けられたものだ。坂ノ下で群生していた。

b0022268_20295497.jpg




偶然、「五線譜」とタイトルを付けて9年前にブログに初めて掲載した写真と同じように、坂ノ下の浜辺でカモメが遊んでいた。
9年前の写真の方が、ずっといいな。

b0022268_20314829.jpg


by hirofumi_nakayama | 2013-09-07 20:34 | sea,shore,beach | Comments(2)
Commented by uki at 2013-09-08 16:53 x
「ママコノシリヌグイ」はさておき・・・、
カモメが浜辺で戯れている様子を、五線譜のメロディーに例えた9年前のnakayamaさんの感性、今も健在ですね。

来月、なにか企画されているとか!?それは楽しみです♪
夜の集まりよりお昼のほうが良いかたもいらっしゃるかもしれませんね。
それによってはお昼の集まりでも全然オッケーと思います。
みなさん、どうでしょう。。。
Commented by hirofumi_nakayama at 2013-09-08 20:49
ukiさん、皆さんのご都合で、いかようにでも対応できるよう準備します。


<< 秋の足音。      夏の名残り。 >>