2013年 10月 12日

秋に夏の陽射し。

彼岸を過ぎてだいぶ経つというのに、夏のような陽射しが、小町の裏路地に届く。北条泰時の時代に御所があったという場所に、宇都宮稲荷大明神がある。

b0022268_19464227.jpg


by hirofumi_nakayama | 2013-10-12 20:39 | in Kamakura city | Comments(0)


<< 七里ヶ浜市民運動会。      ハロウィーン・パンプキン。 >>