2013年 10月 24日

ウェディング・クラウン。

今日も鎌倉山。ニラの花が咲いていた。花嫁の頭を飾るクラウンのようだ。あるいは、舞踏会の花、王家の姫君の頭にあるクラウン。「ローマの休日」でオードリー・ヘップバーンが舞踏会に登場したシーンが眼に浮かぶ。

b0022268_20445110.jpg



一度登場したことのある森の動物たちも、花嫁に眼を注いでいる。

b0022268_20472564.jpg


by hirofumi_nakayama | 2013-10-24 20:48 | in Kamakura city | Comments(4)
Commented by chizu at 2013-10-24 23:25 x
すごい、動物たちたくさんいますね!
みな、一点をみていますね。
Commented by uki at 2013-10-25 17:59 x
動物たちの視線の先は、ニラの花のティアラをつけたオードリ・ヘップバーンのような森の妖精ですか!?
”くぎづけ”とはこのこと♪
Commented by hirofumi_nakayama at 2013-10-25 20:52
chizuさん、もともと、ある民家の門から玄関に至るアプローチに並んでいます。ゲストを迎えるのでしょう。
Commented by hirofumi_nakayama at 2013-10-25 20:53
ukiさん、くぎづけ、ほんとにそんな感じですね。
妖精を見つけることができて、私も動物たちもよかった。


<< 東京スナップ。      秋の野草。 >>