2005年 02月 28日

由比ヶ浜の青春ドラマ、の少年篇。

由比ヶ浜で、少年ラグビーの練習をしていた。
(photo:05/02/27)
b0022268_22554497.jpg


by hirofumi_nakayama | 2005-02-28 22:27 | sea,shore,beach | Comments(8)
Commented by Jazzy at 2005-03-01 00:54 x
とても楽しそうですね。こちらにも雰囲気が伝わってきます。
昨日の自転車の写真もすがすがしくて、とても好きです。
Commented by biwakokayo3 at 2005-03-01 19:01
砂浜って足腰が鍛えられそうですね。
青い海、いいお天気、見ていても楽しそうです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-03-01 21:39
Jazzyさん、もう少しシャッターチャンスが遅ければ、自分のイメージ通りだったのですが。
コンパクトデジカメは、動きの速い被写体には、シャッターのタイミングを自分の意志の通りに操ることは難しいです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-03-01 21:43
biwakokayoさん、七里ヶ浜の砂浜は、温暖化の影響か、次第に狭くなっています。
由比ヶ浜は、ラグビーの練習がいつまでもできるくらいに、このままであってほしいです。
Commented by tetsushi.s at 2005-03-03 02:50
うわぁ、これはいい写真です。左の人物が欠けたのが惜しい!?
七里ガ浜の砂浜、やっぱり少なくなっていますか。
恐らく、ダムなどの建設で土砂の流入量が減ったせいでしょう。
かといって、テトラポッドを置かれるのは耐えがたいですし、
なかなか困った問題ですね。
Commented by yu-ri628 at 2005-03-03 21:36
この写真はいいですね~、ラグビーの練習に励む子供たちの動きが
伝わってきますねー、見物の大人も楽しそう、砂遊びのグループもいて、、♪
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-03-04 20:20
tetsushiさん、宅地化が進んだとか、ダムの問題とか、原因はそこにもあるのでしょうね、たかだか30年前には、波打ち際に向かって、ダッシュで走っていったことがありました。
写真の左のお母さんは、計算して半分カットしました。見えてた方がよかったかなあ。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-03-04 20:21
yu-riさん、波打ち際では、打ち上げれた海藻を拾っている人がいました。


<< 冬の陽が注ぐ、坂ノ下。      春、近づく。 >>