2013年 12月 06日

飛翔。

鎌倉、雪ノ下。民家の前庭から今にも飛び立っていきそうな大きな鳥。鉄製の鳥の彫刻があった。

b0022268_18163362.jpg



飛んでいるのは、蜂だろうか。これから寒くなるというのに、南には飛んで行けそうにない。「S」の方向が消えている。

b0022268_1818463.jpg


by hirofumi_nakayama | 2013-12-06 20:20 | in Kamakura city | Comments(0)


<< ひこうき雲。      紅葉・アイビー篇。 >>