2014年 01月 13日

出航。

坂ノ下の浜から、船が漁に出ていく。人がいると、また海に格別の表情が。

b0022268_20223359.jpg


by hirofumi_nakayama | 2014-01-13 20:23 | sea,shore,beach | Comments(6)
Commented by tossyk at 2014-01-13 21:44
こう見るとモノクロって写真の原点ですよね、表現したいことがブレない。
実家に古くから残ってるすこし黄ばんだ写真と趣おなじ。
今日3連休最終日、OLYMPUSを持ち出していましたが撮らずに終わりました。
でも、昨日は華やかでモノクロはもったいないかなとPENTAXで撮りました。
Commented by ukico32744 at 2014-01-14 18:57
連日のモノクロの写真見応えありますね。
特にこの写真は、小さな船出という、ドキュメンタリーを感じます。
tossykさんの「モノクロは表現したいことがブレない」は、いいこと言うなぁ。。と思いました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2014-01-14 20:26
tossykさん、ukicoさんと同じ意見です。「モノクロは表現したいことがブレない」。賛成です。
Commented by hirofumi_nakayama at 2014-01-14 20:29
ukicoさん、鎌倉の東端の和賀江島から西端の腰越まで、砂浜から船が出て行くのは、材木座と坂ノ下だけですね。が、坂ノ下の浜は年々狭くなっています。台風が来ると被害が甚大です。
Commented by chizu at 2014-01-19 11:33 x
hiroさん、ほんとに素敵な写真。なんとも趣があり、みさなまと同じ気持ちです 笑
後ろ姿が語っています。
Commented by hirofumi_nakayama at 2014-01-19 21:39
chizuさん、後ろ姿に物語が表現できる男になりたいです。


<< 寒梅。      冬の海・1月12日篇。 >>