2014年 01月 30日

七里ヶ浜の夕景・1月30日篇。

強い風が吹いたかと思ったら、午後から雨が降った。夕刻にその雨が止んで西の空が赤くなり、雲がドラマチックに動いた。
七里ヶ浜高校の校舎の屋根と、雨の残った校庭が、夕陽を受けて赤く光っている。

b0022268_2083655.jpg


by hirofumi_nakayama | 2014-01-30 20:30 | sea,shore,beach | Comments(8)
Commented by tossyk at 2014-01-30 22:21
七里ヶ浜高校と夕陽のコラボ、綺麗ですね。
先日発行のオヤジ御用達「LEON」に「夏より冬の湘南こそオヤジの楽園」って記事がありましたよ。

山口蓬春記念館から見る海、見たいです♪
嬉しいお言葉、有り難うございます。
今日も5月か6月に行きたいと思っていました。
Commented by 水仙 at 2014-01-30 23:18 x
この冬は雨が少ないんだそうです。
ウィルスの蔓延も気になりますが、
どんより・・より、やっぱり晴れてる方が気持ちいい~と思ってしまいますね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2014-01-31 21:01
tossykさん、冬の湘南にキラメキあり。賛成です。
お待ちしています。
Commented by hirofumi_nakayama at 2014-01-31 21:03
水仙さん、去年は1月14日に積雪を見ました。今年は、まだ積もるほどの雪がありませんね。晴れか雪か、はっきりしてくれたらいいのに。子どもたちが雪遊びを楽しみにしています。
Commented by ぷろとん at 2014-02-01 23:24 x
こんなドラマチックな空が見られたら、幸運ですね。
高校時代、天文同好会に所属していた私は、流星塵の観測のため特別に屋上に上り、海やら空を眺めることができました。そんな遠い昔のようなことがこの写真を見て記憶の底から出てきました。
Commented by chizu at 2014-02-02 13:49 x
素敵!帰り道嬉しくてしょうがないですよ、きっと。
Commented by hirofumi_nakayama at 2014-02-02 20:50
ぷろとんさんの高校時代は、ドラマチックだったのでしょうね。
その屋上の様子が目に浮かびます。
Commented by hirofumi_nakayama at 2014-02-02 20:51
chizuさん、ほんとに。


<< 貴婦人の開花。      裕次郎灯台と富士山。 >>