2014年 02月 10日

由比ヶ浜の雪だるま・2014。

去年の雪の日の翌日に撮影した雪だるまがあった。同じ場所に行ってみると、果たして今年も、成人男子ほどの身長のある大きな雪だるまが座っていた。眼は赤かぶだろうか、鼻はニンジン、ボタンはミカンだ。それにオレンジ色のバケツの帽子。今年は、カラーコディネートがテーマだった。

b0022268_20195785.jpg


by hirofumi_nakayama | 2014-02-10 20:21 | sea,shore,beach | Comments(4)
Commented by 水仙 at 2014-02-11 09:43 x
娘は「かまくら」作成に張り切っていました。
こんな積雪は、関東ではそうそうありません。
雪だるまも、そりゃ座りますよ^^
昨年の雪だるまは立ってらっしゃるようですね。
Commented by uki at 2014-02-11 11:51 x
雪騒動、大変でしたね。みなさんお疲れ様でした。。
関東地方のこの大雪は歴史に語る出来事になりそうですね。

この雪だるまは、かなりメタボ! ふふ。。
Commented by hirofumi_nakayama at 2014-02-11 21:13
水仙さん、その通り、雪の量が多くて立たせる余裕が無かったのかもしれません。今年は重くて動けず、手も出なかったようです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2014-02-11 21:15
ukiさん、この腹囲は尋常じゃありませんね。水仙さんにもお話ししたけど、今年は両手が無くて、なおさら鈍重な印象が出ましたね。


<< 平穏の海。      大雪翌日。 >>