2014年 02月 19日

冬の海・2月19日篇。

曇時々晴。時折、雲の間から漏れた光で、海が帯状に光る。

b0022268_20271662.jpg


by hirofumi_nakayama | 2014-02-19 20:28 | sea,shore,beach | Comments(2)
Commented by tossyk at 2014-02-19 23:23
今日の鎌倉の穏やかさの象徴ですね。今日の出来事にもはまってしまいます。

今日、近年なぜか僕の仕事先での今後の事や大型銭湯にお誘いしてくれたりした方の悲報を知りました。
病気は治ったと聞いてたのに・・・今度呑んだら「おとうちゃん」と呼んでしまいそうだな・・と思っていただけに。
いつでも、大切な方と離れるときは、これが最後になるかもしれない。という気持ちが大切なのかも。「感謝」
Commented by hirofumi_nakayama at 2014-02-20 20:31
tossykさん、大きな存在の先輩だったのですね。そんな風に感じることのできる方はなかなかいないのに。得難い方だったのでしょう。


<< 若布干し。      地場野菜。 >>