2014年 03月 26日

野草の春・続き。

ホトケノザ。
葉が対生し、茎を丸く囲んで仏の座る蓮座に似ているので、この名前がついたそうだ。

b0022268_9145690.jpg


by hirofumi_nakayama | 2014-03-26 23:19 | in Kamakura city | Comments(4)
Commented by さくら at 2014-03-27 10:06 x
え~マジですか?
私もそうですが、年と共に病の治りがだんだん遅くなってきたと
感じます。
お大事に
Commented by 水仙 at 2014-03-27 11:01 x
nakayamaさん、具合はどうですか?
早くよくなってくださいね。

これ、この季節によく見かける雑草ですね。
アップで見ると、どんな珍しい植物なんだ?と、いつも思いますね。
我が家の庭で今、待ちわびていた沈丁花が真っ盛りです。
外に出ただけでいい香りが漂ってきます。
Commented by hirofumi_nakayama at 2014-03-27 21:21
さくらさん、ちょっと熱が出かかって、今は治まりました。油断大敵。
ご心配をお掛けしました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2014-03-27 21:27
水仙さん、何とか治まってます。
沈丁花の香りが流れてくるたびに、春を実感します。
強く香り過ぎず、そこはかとなく上品で、いいですよね。


<< 春の彩り。      野草の春。 >>