2014年 04月 09日

春のひざし。

江の電の極楽寺駅に近いパン屋さんのウィンドーに、おだやかな春の光と、新しく生まれてきた木々の若葉が映り込んでいる。

b0022268_1944069.jpg


by hirofumi_nakayama | 2014-04-09 20:26 | in Kamakura city | Comments(2)
Commented by uki at 2014-04-10 16:31 x
わたしがこのパン屋さんのオーナーかパン職人だったら、絶対お店のインフォメーションカードに使いたい一枚です!
と、妄想してみましたが、現実的にはパートのレジ係といったところですね。。(笑)
”春のひざし。”目に沁みるくらい!?とっても爽やか♪
Commented by hirofumi_nakayama at 2014-04-10 20:26
ukiさん、いや、パン職人がイメージにぴったり。
ポテトサラダをはさんだサンドウィッチは、きっとよく売れると思います。


<< 浜の春。      まだまだ桜。 >>