2014年 05月 24日

浜辺の疾走。

私の友だち曰く。
「晴れた朝、波打ち際で走っている子どもたちを見ているだけで、涙が滲んでしまう。これが年とったってことかな」
由比ヶ浜。元気な子どもたちを祝福するために眼をきれいにするのだろうか、友だちに見せたい情景があった。

b0022268_20234152.gif



b0022268_2024151.gif


by hirofumi_nakayama | 2014-05-24 20:24 | sea,shore,beach | Comments(0)


<< 浜の営み。      金魚の横丁。 >>