2014年 05月 27日

富士幻影。

由比ヶ浜大通りにある瀧本画廊のウィンドーに飾られた富士山の絵は、誰の作品だか不詳だが、素晴らしい。魅入って5分はそのまま立っていられる。
ウィンドーのガラスに反射した外の景色と、ガラスの裏側に逆反射した中の景色が混合して、写真が創作した富士山の景色が生まれた。
(後日、画廊の方に伺って、前田青邨画伯の作品だとわかった)

b0022268_19525662.jpg




b0022268_2019231.jpg


b0022268_20191633.jpg


by hirofumi_nakayama | 2014-05-27 20:43 | in Kamakura city | Comments(2)
Commented by tossyk at 2014-05-27 21:21
写真が創作した富士山 芸術作が更に芸術を生み出しましたね。

関東の週末の予報は晴れなのですね、ほっとしています。
仕事で月2回同行する女性が自称雨女で、確かに高確率で雨。
ぼくの雨オトコは返上でしょうか。

そしてのど自慢、見ていただけたのですね。ぼくは、NHKの方の指揮のもと、ステージの傍で見守りでした。
仮にカラオケ上手だとしても、ステージで唄える度胸は持ち合わせていません。。。

Commented by hirofumi_nakayama at 2014-05-28 20:49
tossykさん、今回はいい天気に恵まれそうですね。
薔薇は満開。紫陽花はまだ咲き始め。海は初夏の光を照り返しています。


<< そろそろアジサイ。      鎌倉市横丁目字ヨーロッパ。 >>