2014年 07月 16日

初夏の陽射し。

鎌倉、二階堂、通玄橋。右を行けば瑞泉寺、左を行けば獅子舞の谷の入口に至る。
緑濃く、道行く人は帽子を欠かさない。

b0022268_2091639.jpg


by hirofumi_nakayama | 2014-07-16 20:24 | in Kamakura city | Comments(2)
Commented by uki at 2014-07-17 16:12 x
日影の気休めにしかならないほどの暑さでしょうね。
あら!、女性はもしかして、小さなお子さんを抱っこしてる?!

もう梅雨明け?と思いきや、梅雨前線居座ってますね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2014-07-17 20:34
さすがukiさん、よく眼が届きましたね。
バスの終点の鎌倉宮前からでも、歩いて10分か15分の距離がある場所です。まだ子どもが小さくて自転車にも乗せられないので、毎日抱っこして歩いているのでしょうか。毎日の買物も大変だな、と思って見てました。


<< 涼色。      本棚への傾倒。 >>