2014年 11月 26日

白い江の電。

今日も、外に出ると体が震えるような冷たい雨が降った(午後になると小止みになったが)。
緑のイメージが定着している江の電に、左へ右へと傾きながら、白い車両が走る。台湾の平渓線との交流を記念した特別ラッピング車だ。雨に濡れたレールが、江の電のヘッドライトを受けて光っている。
ここ、龍口寺前の江の電唯一のS字カーブが普通鉄道としては最小のR=28m、と知っている人は江の電の通。


b0022268_17583674.jpg


by hirofumi_nakayama | 2014-11-26 20:26 | in Kamakura city | Comments(0)


<< 秀麗富士。      季節変化信号。 >>