2015年 05月 04日

大潮の磯。

稲村ヶ崎の東側に広がる磯。毎年、この季節に大潮の時期になると、澄んだ海水の底に岩、そしてワカメが海の上まで触手を広げているのが見える。

b0022268_19403598.jpg


by hirofumi_nakayama | 2015-05-04 20:39 | sea,shore,beach | Comments(2)
Commented by tossyk at 2015-05-05 19:33
ここ、5年前の「磯遊び」と同じところかな。
父が他界する前の日だったか。
Commented by hirofumi_nakayama at 2015-05-05 20:20
tossykさん、あの日のことを思いながらシャッターを押しました。もう、5年が経つんですね。


<< アランの芸術論。      水遊びの陽射し。 >>