2015年 12月 14日

レンバイ風景。

若宮大路にある鎌倉農協連即売所。冬野菜が豊富。陳列している野菜をその場で切って、売り場のご主人がお漬物を作っている。

b0022268_2012919.jpg


by hirofumi_nakayama | 2015-12-14 20:36 | in Kamakura city | Comments(4)
Commented by 水仙 at 2015-12-15 00:52 x
新鮮で元気な野菜たちですね。
うちの庭越しにレンタル農地というものがありまして、
広い土地をお持ちの地主さんが、土地を小さく区切って農地として貸し出しています。
ですのでリビングからはいつも、青々とした農地が見えるわけです。
その中の、借主さんの一人が、ここ一カ月ほど姿を見せず
手入れをしてもらえない畑が日に日に変わっていく様を見ているのが辛くなってきました。
何か事情があるのだと思いますが、早く以前のように戻ってほしいです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2015-12-15 20:48
水仙さん、土に触るのは人間の本能の一つでしょうか。公園の砂場に子どもたちが群がって、時には泥団子を作る姿が思い浮かびます。
日本の景色は、手を入れた田んぼや畑が日本の風景を作っていると聞いたことがあります。水仙さんの家の隣にある農地も「景色」を作っていたのですね。景色が元に戻ることを祈っています。
Commented by 水仙 at 2015-12-16 13:32 x
nakayamaさん!昨日、1カ月ぶりにいらしていました。
フェンス越しにしかお話したことがない、名前も知らないその方ですが
自分が思った以上に心配していたことにびっくりしました。
仕事が忙しくて、この1カ月間一日しか休めなかったんです。。。とおっしゃっていました。
お疲れでしたけど、病気とかでなく本当に安心しました。
またこの景色が、あしたもありますよ(*^_^*)
Commented by hirofumi_nakayama at 2015-12-20 21:28
水仙のお話を聞いて、「あしたがあるかわかりません」と書いたブログ紹介コメントを「あしたもあります」に戻しました。


<< 七里ヶ浜の夕景・12月15日篇。      冬薔薇・2015。 >>