2016年 12月 10日

蝶の飛翔。

坂ノ下の沖合を、蝶が羽を立てて飛び去るように、勢いよくウィンドサーファーが横切っていく。


b0022268_18420046.gif


by hirofumi_nakayama | 2016-12-10 20:33 | sea,shore,beach | Comments(6)
Commented by 水仙 at 2016-12-10 22:19 x
うわ・・きれい。
うっとりします。
Commented by tossyk at 2016-12-10 23:20
2年前の12月に行ったときも 冬なのにキラキラな海だったかと^^
こちらは、晴れていてもやはり冬の日本海。荒い高波が海岸に迫りこわいほどです。
Commented by uki at 2016-12-11 17:23 x
ほんと、セイルが蝶々の羽のよう。
波間に停まって羽を休めているみたいな。。
こちら、12月にはまれな大雪に見舞われています。
この冬の雪の勢い、ちょっとおかしいです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2016-12-11 22:04
水仙さん、冬場になって、明るい日差しで眩しく感じられるって、幸せなことだと思いました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2016-12-11 22:06
tossykさん、冬になると、海の上を横断する太陽の軌道が低くなって、より眩しく感じられます。
最近の海はずっと凪いでばかり。荒い高波が懐かしく感じられます。
Commented by hirofumi_nakayama at 2016-12-11 22:09
ukiさん、東京に飲みに出かけていて、隣の席に座った方が札幌から見えた方で、大雪のことを話されていました。
怪我などされませんように。


<< カルガモの休息。      街の中のY字路。 >>