2016年 12月 16日

商店街の陽だまり。

由比ヶ浜通りの古書店の店頭に、快晴の冬の空から透明な陽射しが注いでいる。
新鮮な陽光が、古い店に活気を落としている。

b0022268_20041180.jpg



by hirofumi_nakayama | 2016-12-16 20:35 | in Kamakura city | Comments(2)
Commented by uki at 2016-12-17 17:17 x
見過ごしがちの日常にスパイスを振りかけて、楽しい発見のように仕立てた写真。
そんな感じがしました。



Commented by hirofumi_nakayama at 2016-12-17 20:52
ukiさん、由比ヶ浜通りの公文堂書店です。
古い古書店で、何度も入ったことがあるし、1週間のうちに何度もこの店の前を通るけど、写真に収めたのは初めてでした。


<< みんなの富士山・2016。      夕焼け散歩。 >>