2017年 02月 03日

伊豆大島の見える冬。

冬、空気の澄んだ日には、富士山も伊豆大島も、くっきりとその姿を見せてくれる。
134号線、小動あたりから伊豆大島を望む。


b0022268_19465779.jpg





昨日の写真。今日よりもっと空気が透明で、伊豆大島の右に、三つも島が見えた。
地図で調べてみると、位置関係と島影の形と大きさから、左から利島、新島、神津島と思われる。
が、神津島は東京から180キロも離れているというから、鎌倉からは100キロ以上も離れているはずで、神津島であるかどうか自信がない。
b0022268_19553025.jpg



by hirofumi_nakayama | 2017-02-03 20:38 | sea,shore,beach | Comments(3)
Commented by tossyk at 2017-02-05 10:17
伊豆大島のほかに こうして見えるのはあまりないことのようですね。

冬といえどもやっぱり太平洋は明るく静かですね!
先日、仕事関係者と淡路島へ訪問したときも、キラキラしてて
鎌倉を思い浮かべていました^^
冬の日本海は、晴れていても波はこわいほどに荒いです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2017-02-05 21:01
tossykさん、淡路島の仕事は地震の関係ですか?
こちらはしばらく暖かい日が続き、波もほとんどありません。
今日は小雨が降りましたが、明日はまた晴の天気予報です。
明日は何を撮ることになるのでしょう。
Commented at 2017-02-05 21:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 立春の梅。      庭の冬日。 >>