2017年 02月 20日

嵐の前の菜の花。

ゴーゴーと音が鳴るほどの強い風が吹き荒れた。午後になるとさらに黒い雲が空を覆い、横殴りの風が雨粒を飛ばした。
午前、まだ空が明るい時。白い波をたてる海を菜の花が見ている。
先週の金曜日に関東地方に春一番が観測されたというので、今日は冬嵐というより春二番になるのだろうか。
若い花はしなやかで、やすやすと強い風を受け流している。

早咲きの菜の花負けず春二番


b0022268_08345947.jpg







by hirofumi_nakayama | 2017-02-20 20:36 | sea,shore,beach | Comments(2)
Commented by seadream_t at 2017-02-21 19:46
花の色は違うものの、昨年秋に見た志摩の海景色を
思い出しました。

こちらも昨日は、春2番でした。
先日の春一番は、報道によると関東と北陸でしたね^^
昨日は、夕方帰りに傘が壊れてしまうほどに!
Commented by hirofumi_nakayama at 2017-02-21 21:31
seadream_tさん、こちらの春二番は、春一番よりすごかったようです。海岸近くでは、ゴーゴーとものすごい音がして砂が横殴りに飛んできました。


<< 春近き街角。      七里ヶ浜の海・2月19日篇。 >>