2017年 02月 22日

街角の風車。

昨日の写真。鎌倉、御成通りの「くろぬま」の店先に風車。
由比ヶ浜の方向から吹いてくる、春二番のあとの南風を受け、春の気配を感じて勢いよく羽を回している。
風車は春の季語になる。


b0022268_22101621.jpg











by hirofumi_nakayama | 2017-02-22 20:45 | in Kamakura city | Comments(2)
Commented by 水仙 at 2017-02-23 17:19 x
数日前の菜の花の写真を見て、田舎の海風を思い出しました。
房総は温暖、と思われがちですが
実は強い海風のせいで、人はちっとも暖かいと感じることができませんが
菜の花やポピーはちゃんと日差しの暖かさをわかっているのか、ポカポカと揺れてくれます。
Commented by hirofumi_nakayama at 2017-02-23 21:12
水仙さん、いつだったか、鴨川あたりの海岸の近くで撮影された水仙の群落の写真を見たことがあります。
圧倒的なボリュームで、さすが房総と。とても感心した記憶があります。


<< 嵐のあとの夕景色。      春近き街角。 >>