2017年 08月 07日

三論リムジン。

藤沢のホテルが所有するゲスト送迎用の三輪自動車が、腰越までお客さんを運んできた。
ゲストを送り届けたあと、これから藤沢に戻る白い手袋をした運転手が、黒い顔をほころばせてカメラマンに応えてくれた。


b0022268_18470589.jpg

b0022268_18472900.jpg



by hirofumi_nakayama | 2017-08-07 20:38 | in Kamakura city | Comments(4)
Commented by seadream_t at 2017-08-08 06:25
切り取った写真では、腰越がまるで東南アジアか何処かの風景のよう。
ドライバーさんもしかり。
これに乗せて貰うのって、目立ちますね^^

台風5号接近で警戒しているけど、 画像では既に近くを通過。
でも、いまのところ風はほぼ無し、しとしと雨。
どうしたんでしょう。これから雨雲が厚くなるのかな…
Commented by zipgrrl at 2017-08-08 13:34
まあ、ここはどこでしょう。運転手さんの笑顔も素敵ですね(^^)
Commented by hirofumi_nakayama at 2017-08-08 20:43
seadream_tさん、江の電が路面電車に変わる、あの腰越商店街です。
鎌倉では、風が吹くばかりで、雨も大したことがなく、平穏に過ぎていきましたが、被害に会われた方々には心よりお見舞い申し上げます。
Commented by hirofumi_nakayama at 2017-08-08 20:47
ぷろとんさん、鎌倉の西の端、龍口寺の参道でもある腰越商店街でした。


<< 深窓の異邦人。      坂道と踏切と海。 >>