2005年 05月 30日

海風の自転車。

 稲村ヶ崎の切り通しと坂ノ下の間の遊歩道。
 由比ヶ浜で折り返して、稲村ヶ崎に向かって走っていると、ゆるやかな初夏の海風が形を変えたような自転車がやってきた。ランニングのスピードを変えずに、胸に構えたカメラのシャッターを押した。
(shot:05/05/28 CANON Kiss digial N)
b0022268_2223273.jpg


by hirofumi_nakayama | 2005-05-30 22:24 | sea,shore,beach | Comments(4)
Commented by biwakokayo3 at 2005-05-31 00:11
きれいな道ですね。
走りながら写すなんて今まで経験ありません。
私は体力が持たないから・・・・
nakayamaさんは走り慣れていらっしゃるから、
こんなにちゃんと写真が撮れますね。
Commented by YUTA at 2005-05-31 21:55 x
走りながらにも関わらずブレてませんね。
素晴らしいです(笑)

しかし鎌倉って改めていい街ですね。
ゆっくりと時が流れてる気がしました。
僕の生活が慌ただしくセカセカしてるせいか
鎌倉の街の空気が羨ましいです。


Commented by hirofumi_nakayama at 2005-06-01 01:01
biwakokayoさん、初夏の空気を強調するために、予めホワイトバランスを蛍光灯に設定して青みを増すようにし、シャッタースピード優先モードで500分の1に設定していました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-06-01 01:05
YUTAさん、実は、微妙にブレていました。
また鎌倉にお見えになる時には、海岸沿いをカメラを抱えて走っている男を見かけたら、どうぞ声を掛けて下さい。


<< 広町の森、ヤマグワの道。      七里ヶ浜の夕景・5月29日篇。 >>