2005年 06月 18日

今日の、由比ヶ浜の主役。

シトロエンの2CVが登場した。
(CANON EOS Kiss Digital N)
b0022268_0463828.jpg


by hirofumi_nakayama | 2005-06-18 23:59 | sea,shore,beach | Comments(6)
Commented by chizu at 2005-06-19 08:00 x
私、車はよくわからなくてお恥ずかしいのですがかなりレアなのですか?
都内でもこの手の車は見かけますが、やはり海が合いますね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-06-19 09:12
このフランス車がデビューしたのは1948年ですから、かなり古くからあるクルマで、もちろん、今では製造されていません。このクルマは、2CV6ですから、排気量が602CCで、29馬力。今のクルマの水準からいうと、おもちゃのようですけど、これを所有していた友だちの話によると、独特の走り心地で、味があるらしいです。この眼の前のクルマは、とても手入れが行き届いているし、キャンバスもオシャレで、とても愛されて使われているようですね。
このあと、偶然、真っ赤な2CVを見かけました。
Commented by biwakokayo3 at 2005-06-19 17:44
かっこいい車ですね。
乗ってみたいです。
でも、オートマティックじゃないと運転できません。
600ccぐらいだと力が足りない気がしますが・・・。
普通車なんですね。
Commented by YUTA at 2005-06-19 18:04 x
この車、サーファーさんの車なんでしょうかね。
本当に好きじゃなきゃ乗れない領域の車ですね。
でも、味があっていい車だな~。
ルーフのキャンバスも個性が光ってますね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-06-19 21:11
biwakokayaさん、車体が軽いので、馬力が小さくても、結構早いんですって。
新しいクルマでなくても、手入れの行き届いた個性のあるクルマっていいですね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-06-19 21:17
YUTAさん、結構故障も多くて、乗りこなすのは大変みたいですよ。
重いのはいやがるし、きっとサーファーは敬遠するでしょう。
ルーフのキャンバスに、真っ先に眼がいきました。


<< 海と紫陽花。      スピード。 >>