2005年 07月 13日

街の色。

中国に返還される前の香港に住んでいたことがある。赤と黄色が中心で、青や緑が少しバランスを崩した秩序の中に収まっていた。鎌倉御成通りの「くろぬま」に寄り道した。
(shot:05/07/09)
b0022268_2302772.jpg


by hirofumi_nakayama | 2005-07-13 22:46 | in Kamakura city | Comments(13)
Commented by biwakokayo4 at 2005-07-13 23:10
これは何でしょう。
花火かな。
上の部分の色合いが何となく中国的ですね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-07-13 23:29
当たり。ご指摘の通り、中国製の花火です。「クロヌマ」は、花火や、おもちゃや、楽しそうな雑貨が所狭しと店の中に並んでいます。
Commented by jj at 2005-07-14 00:39 x
くるくる回る花火ですね。
この色合いは、やはり爆竹を連想します。あと中華街 :- )
香港ですか、いってみたいです・・・
Commented by chizu at 2005-07-14 07:46 x
幼少のころの駄菓子屋さん風のお店ですかね?
花火もこんな風にアップで撮られると違った感じになりますね
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-07-15 00:04
jjさん、そう、くるくる回る花火でした。
最近、香港に行っていないので、私も切に行ってみたいです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-07-15 00:06
chizuさん、駄菓子屋さんを、広ーくして、お菓子を除くと、「クロヌマ」になります。
Commented by lovcmama at 2005-07-15 10:10 x
私も住んでいたことがありま~す! 1982~86です。あのころHKには秩序という言葉は存在しなかったような・・・!色合い・・ただただどぎつかったですね。HK島の裏側は除いて。これはアンパンマンの花火でしょうか?
Commented by nameko at 2005-07-15 21:07 x
初めまして。リンクさせていただいたのでご挨拶にまいりました。
「くろぬま」、中学校の帰りに寄り道していました。懐かしいです。。。
七里の海はのんびりした波で大好きです。また寄らせていただきますね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-07-16 00:34
lovecmamaさん、私は、1992年から1994年の6月までです。単身赴任でした。その時の仲間と、伊豆高原にテニス合宿に行きました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-07-16 00:37
namekoさん、初めまして。リンクして頂いて、ありがとうございました。御成中学校でしょうか、付属でしょうか。よろしくお願いします。
Commented by nameko at 2005-07-16 11:01 x
御成です。さすが地元、すぐにわかっちゃいますね。。。
今は横須賀在住ですが、七里にはたびたび帰ってます。
こちらこそよろしくお願いします。
Commented by tetsushi.s at 2005-07-17 00:56
香港ですか。凄いですね。
私は、返還された年のその日にイギリスにいました。
それにしても、見事な切り取り方ですね。夏を感じさせてくれます。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-07-17 21:48
tetsushiさん、イギリスのどこにいらしたのでしょう。
その時代は、テロの心配もなく、今から考えると、いい時代でしたね。


<< 友達の木。      鈍色の光、七里の海に浮かぶ。 >>