2005年 07月 16日

絵葉書や砂漠行くランボー青き椅子 愼平

七里ヶ浜、防波堤のグラフィティ。浜辺にいて、壁に砂漠のイメージを重ね合わせた。
b0022268_2126950.jpg




砂漠の先を行くと、キュートな女の子が、にっこり。そして、まだまだ旅が続く。
b0022268_929494.jpg
b0022268_9412396.jpg


by hirofumi_nakayama | 2005-07-16 21:27 | sea,shore,beach | Comments(10)
Commented by tame_chan at 2005-07-17 11:59
砂漠のイメージとは素敵ですね♪
おかげで私も旅した気分になれました(^^)
落書きって楽しいような悲しいような、ちょっと複雑です。
セミ、鳴いているでしょ♪
七里のプロムナードもたっくさんいるんですよね!
Commented by chizu at 2005-07-17 13:37 x
砂漠ですかぁ・・hiroさんのセンスはさすがですね。
落書きの絵は海の街という感じがします。
都会にはしっくりこないかな。
女の子の絵が可愛いですね^^♪
Commented by みちる at 2005-07-17 21:38 x
みちるも古い壁面とかって惹かれます。
ど~してだろ?単なる落書きのはずなのに、そこに歴史や物語を感じてしまいます♪
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-07-17 21:39
tame_chanさん、落書きを肯定しているわけではないのに、写真に収めてしまいました。風景になりきっていました。
プロムナードに、虫かごと捕虫網を持った小学生がたくさんいました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-07-17 21:43
chizuさん、女の子には精彩があるのに、その右隣の絵が、何やらはっきりしていませんでしたね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-07-17 21:44
みちるさん、久し振り。防波堤の落書きは、十分、古びて見えました。
Commented by biwakokayo4 at 2005-07-17 23:03
私も落書きはあまり好きではないですが、
この女の子はかわいいです。
3枚目のコンクリートのはげた部分が、
砂漠のあるオーストラリア大陸に見えました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-07-18 08:56
なるほど、オーストラリア大陸ですか、そうですね。
アメリカ大陸とか、アフリカ大陸とか探してみたくなりました。
Commented by yu-ri at 2005-07-21 20:49 x
この俳句は浅井慎平さんが詠まれたのでしょうか。
青き椅子と青い落書き、素敵ですね~♪
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-07-21 23:38
yu_riさん、そうです、浅井愼平さんです。浅井さんの俳句を知ってから、自分の写真が変わったような気がします。


<< 波あり、自転車あり、七里の海。      晴れ姿。 >>