2005年 10月 01日

七里ヶ浜の夕景・10月1日篇

一日中、爽やかな風と陽光が降り注いだ秋晴れの一日。134号線の先に、夕焼け富士が見えた。
(Caplio GX)
b0022268_7474410.jpg




b0022268_814125.jpg


by hirofumi_nakayama | 2005-10-01 20:46 | sea,shore,beach | Comments(6)
Commented by YUTA at 2005-10-02 09:34 x
昼間の爽やかさとは裏腹に重みを感じさせる夕景ですね。(特に2枚目)
海はいろんな表情を見せてくれて飽きないですね。
Commented by biwakokayo4 at 2005-10-02 18:31
1枚目で富士山を探したら小さかった・・・
2枚目で親切に拡大されていて嬉しかった。(笑)
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-10-02 20:20
YUTAさん、一年中見飽きない海ですが、油断すると、同じに見えてしまいます。実は、いつも緊張して、海沿いを走っています。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-10-02 20:21
「親切に」というbiwakokayoさん、2枚目を1枚目にするか、ずいぶん迷いました。
Commented by YUTA at 2005-10-02 21:54 x
>実は、いつも緊張して、海沿いを走っています。
そう、同じ風景でも常に意識的に見れば毎日違う顔が見れるものですよね。
写真を撮るというプロセスの中で、とても重要な事と僕も思っています。
ヒロさんの写真を何時も新鮮に見れるのも、ヒロさんのこんな想いがあるからと僕は思っています。

Commented by hirofumi_nakayama at 2005-10-03 23:05
YUTAさん、写真って有り難いですね。緊張感をもたらしてくれています。


<< 龍口明神社例大祭。      鎌倉写真散歩の続きの続き。 >>