2005年 10月 08日

七里ヶ浜の夕景・10月8日篇

一日中、雲の表情が多彩で、雲から眼が離せなかった。夕刻には、一瞬、一瞬に、雲の色彩が変化した。
(Kiss digital N)
b0022268_22403219.jpg




七里ヶ浜、2時頃だったかな。
(kiss Digital N)
b0022268_22414489.jpg


by hirofumi_nakayama | 2005-10-08 22:40 | sea,shore,beach | Comments(4)
Commented by tetsushi.s at 2005-10-09 21:15
低い雲が、何だか今の僕の気分にぴったりです。
何があったと言う訳ではないんですが・・・。汗
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-10-09 21:42
え、え? ま、いいか。この日は曇り空でしたが、淡彩で、本当に多彩に変化して、見飽きませんでした。
Commented by lovecmama at 2005-10-12 14:12 x
自然の天井画にほんとに目が離せないですね!この緞帳を分けて出てくるのは、GodはたまたSatan?おっと、nakayamaさんにとってはVenusがいいか!
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-10-12 22:47
Hi lovecmama-san, yes, if I had watched Venus showing up, I would have been killingly stunned.


<< 我思う、故に我あり。      短い追憶の続き。 >>