2005年 11月 19日

秋空愁色。

夕刻、鎌倉の空を受けた大きな水辺を発見した。私は、ウォーターフロント・フォトグラファー。
(Kiss Digital N)
b0022268_20253322.jpg




ハッセルブラッドに、250ミリと350ミリのカールツァイスのレンズ、それにジッツォの三脚を抱えて鎌倉に撮影に来た友人を案内して、一日中、鎌倉を散策した。鎌倉の山が本格的な紅葉を迎えるのは、まだ2、3週先だろう。が、源氏山公園に紅葉したイロハモミジの大きな木があった。
b0022268_17155259.jpg


by hirofumi_nakayama | 2005-11-19 20:26 | in Kamakura city | Comments(10)
Commented by uran at 2005-11-20 01:28 x
波紋が幻想的な雰囲気をかもし出していますね! これから水の中も注意して見てみよう。
Commented by YUTA at 2005-11-20 12:21 x
ウォーターフロント・フォトグラファー、良い肩書きですね。
御友人もさぞかし撮影を楽しまれたことでしょう。
もうすぐ鎌倉の森も紅く燃えはじめるんですね。
Commented by tetsushi.s at 2005-11-20 20:32
水の中の風景、本当に幻想的ですね。
紅葉も、楽しみです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-11-20 20:45
fotologの、304号車の写真のuranさんでしょうか。初めまして。先ほど、blogを拝見しました。素晴らしい写真ですね。レンズの選び方、勉強になります。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-11-20 20:49
YUTAさん、ランニング・フォトグラファーの肩書とで、これで肩書が二つになり。自分勝手に偉くなったような気分を作っています。自己満足ですね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-11-20 20:54
tetsushiさん、建長寺も半僧坊も、紅葉はまだまだこれから。来週はまだまだで、12月に入っていよいよ紅葉が始まるという感じでした。
Commented by nameko_room at 2005-11-21 19:32
ウォーターフロント・フォトグラファーっていいですね!
水に映る世界にも目を向けるとは面白い。映像の世界は広いですね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-11-22 00:25
ウォーターフロント・フォトグラファー、世界初の肩書です。商標登録しとこうかな。
namekoさんに、グッドフード・サーチャーという肩書はいかがですか。
Commented by watasi05 at 2005-11-22 21:18
水 は 好きです~~
ふところが深いですよね。  朝一番でプールに行きます。 朝陽を受け止めて水面が 言葉でいえないくらい美しいのですよ~~

Commented by hirofumi_nakayama at 2005-11-22 22:46
watasiさん、スウィミングの人なんですね。
プールの水面の上の朝一番の光、撮りにいきたいです。


<< 小春日和。少し風があったけど。      落ち葉の舞い。 >>