2005年 11月 29日

七里ヶ浜の夕景・11月27日篇。

「撮ったろ?」と、また夕焼け好きの友だちから電話がかかってきた。週末にいい夕焼けがあると、写真を撮ったか撮らなかったか、碓認の電話がある。
一昨日の日曜日は、小春日和の暖かさ。雲はなく、薄い夕靄の中に陽が沈んでいった。
(05/11/27 Kiss Digital N)
b0022268_22345550.jpg


by hirofumi_nakayama | 2005-11-29 22:31 | sea,shore,beach | Comments(6)
Commented by wr7259 at 2005-11-30 07:15 x
きれい!
海を見たくなりました。
ここまで、どうやって行けばよいのだろう?
Commented by biwakokayo4 at 2005-11-30 09:24
足もと濡れませんでしたか?
いくつも寄せる波が夕陽に染まってきれいです。
さすがに水の表現がお上手ですね。
Commented by YUTA at 2005-12-01 00:03 x
日曜日はいい夕焼けでしたね。
因みに今日も良く空が燃えていました。
これから寒くなると綺麗な夕焼けが多く見れます。
そう考えると寒い冬も悪くは無いですね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-12-01 00:24
wr7259さん、マウスでこの写真をクリックし、予めマウスの下に潜って仰向けになり、マウスを抱えるように両手を上に出して、マウスを押すと同時にエイッと気合いを入れると、ここに行けます。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-12-01 00:26
biwakokayoさん、波が来ると、すすっと波を避けて足を運ぶ訓練は、この場所で38年の年期が入っています。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-12-01 00:28
YUTAさん、午後はオフィスに釘付けになり、今日は夕焼けを見損ないました。残念。
これからは、空気が澄んで、ますますきれいな夕焼けになりますね。確かに、楽しみです。


<< 土塀劇場。      午前に森、午後遅く町。 >>