2005年 12月 05日

夜明けの散乱光。

快晴を知らせる一番の朝陽が、窓に届いた。プランターに置いたアイビー・ゼラニュームの影をつくり、窓の内側に結露した小さな水滴を光らせた。
(Kiss Digital N)
b0022268_21484852.jpg


by hirofumi_nakayama | 2005-12-05 21:29 | in the home garden | Comments(8)
Commented by biwakokayo4 at 2005-12-05 23:07
まぶしい朝の光が・・・
頑張ろう~と思う光です。
横に伸びた枝の影がおしゃれですね。
Commented by YUTA at 2005-12-05 23:25 x
これ、窓なんですか?
凄く不思議な面白い光を捉えましたね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-12-06 22:46
biwakokayoさん、「頑張ろうと思う光です」。
ほんとにそうでした。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-12-06 22:49
YUTAさん、朝、起きて、窓に結露した水滴に当たった朝の光を見て、カメラを構えました。シャッターチャンスは、どこに転がっているのか、油断ができないですね。
Commented by chizu at 2005-12-07 21:53 x
こんな光が飛び込んできたら、朝の弱い私もスパッと起きられる・・かも・・。
Commented by tetsushi.s at 2005-12-07 23:33
こんな写真、撮ろうとしても中々撮れないんですよね。
さすが、お見事です。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-12-08 00:16
chizuさん、この窓の光、今までは当たり前のように思っていました。写真を撮るようになって、改めて気がつきました。今日も、この窓、撮ってしまいました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-12-08 00:18
tetsushiさん、chizuさんにも申し上げたのですが、写真を撮るようになって、今まで見落としていたものが、見えるようになりました。


<< 北の丸公園・秋のウォーターフロ...      七里ヶ浜の夕景・12月3日篇。 >>