2005年 12月 22日

抽象画の発見。

昨晩9時に就寝して今朝になったらすっかり回復し、通常のペースに戻った。
これも先月末の写真。鎌倉の裏町で、古い板塀の上にアブストラクトを見つけた。色、テキスチュア、構成、静かなリズム感、どれもただものではないと思った。
(05/11/27 Kiss digital N)
b0022268_22552086.jpg


by hirofumi_nakayama | 2005-12-22 22:55 | in Kamakura city | Comments(4)
Commented by biwakokayo4 at 2005-12-22 23:51
パッと見たとき、海の見える窓のようでした。
ブルーが好きなのでこういうのは惹かれますね。
Commented by tame_chan at 2005-12-23 16:34
あ、あの・・・アプストラクトって初耳なんですが、これは一体なんでしょう・・・
それにしても、回復早いですね!!
今高熱が一週間くらい続く風邪が周りで大流行してるけど、
hirofumiさんは走ってるから丈夫なのかしら??
私はお風呂上がりに真水かぶってますよん♪
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-12-23 20:33
biwakokayoさん、「海の見える窓」か、いいですね。アブストラクトは、色々に想像を広げてくれるところです。
ほっとする空間をみつけたような気がしたのが、第一印象でした。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-12-23 20:39
tame_chanさん、言葉足らずですいませんでした。アブストラクト・アートと言わなければ通じませんでしたね。抽象画って、結構好きなんですよ。板塀の上に、抽象画が再現されていたような気がしました。
お風呂上がりに真水ですか、寒い時に走るのは全然平気ですけど、それは真似できません。
今日は、これから風呂入って、ビール飲んで寝ます。年賀状とか、いろいろあるけど。


<< 強風の中の夕焼け。      鎌倉散歩写真。 >>