2005年 12月 23日

強風の中の夕焼け。

今日は一日中、強い風が吹き荒れていた。夕刻、海岸に降りると、真横に飛んでくる小さな砂が顔に当たった。レンズを傷つけるのではと心配するほどだった。
b0022268_20223135.jpg




b0022268_2024322.jpg


by hirofumi_nakayama | 2005-12-23 20:25 | sea,shore,beach | Comments(10)
Commented by biwakokayo4 at 2005-12-24 12:09
風の強さが2枚目でよくわかります。
冬は富士山までくっきり見えますね。
Commented by zuzu-akko at 2005-12-24 14:49
今年はこっそりではありましたが、こちらのブログで素敵な(そして、わたしにとっては懐かしい場所の)お写真の数々を拝見する事ができました。
御礼申し上げます。思い出の海。様々な感情を蘇らせる情景。四季の移り変わり。これからも拝見させて頂くつもりです。感謝致します。
Commented by japanets1127 at 2005-12-24 20:24
こんばんは。
昨日、あの強風のなか江の島に行ってきました。
それにしてももの凄い風でしたね~。
夜の花火も中止になってしまいました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-12-24 21:08
biwakokayoさん、一日あけて今日になると、富士山に全く雲の一片さえかかっていませんでした。望遠レンズが欲しくなります。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-12-24 21:19
zuzu_akkoさん、以前にも何回か、コメントを頂きましたよね。
akkoさんのブログのプロフィールを何度か拝見させた頂いたような気がします。
村下孝蔵がデビューする前、広島のヤマハに勤めながら、あるクラブでギターの弾き語りのアルバイトをしていました。その頃、広島に転勤していて、そのクラブに行くたびに、うまい歌手だなあと感心していました。
これからも、よろしくお願いします。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-12-24 21:23
japanetsさん、お久し振りです。よく、江の島に出没されていること、ブログで拝見してました。
今夜、花火の音が聞こえてきたのは、昨日が今日になった江の島の花火でしょうか。
いつか、どこかでばったりお会いすることがありそうですね。
Commented by fondly_touch at 2005-12-25 10:23
夕刻の姿、すてきです。午前中の光が射している波面も、躍動感が伝わってきますねー。hirofumi_nakayamaさんの写真を拝見していると心が動かされます。自分で撮った(一眼レフをオートで撮っている素人っぷりですが・・)七里ヶ浜の写真を探してみようかなとふと思いました(笑)。私のブログをご覧くださりありがとうございます。更新ペースを見習わなくては・・・。メリークリスマス。
Commented by ヒロ@七里ヶ浜 at 2005-12-25 19:51 x
fondly_touchさん、このコメントを入れる前に、サイトにアクセスしてみたら、到達できませんでした。どうしてでしょう。またトライしてみます。七里ヶ浜の写真、是非拝見したいです。
Commented by tetsushi.s at 2005-12-26 22:14
強い風は、レンズだけでなくカメラ本体にも心配ですね。
カバーみたいなものがあると安心なのですが。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-12-26 23:22
tetsushiさんは、雨や風の対策はどうされているのでしょう。
カメラって、繊細な物体ですね。


<< イブの日の草っぱら。      抽象画の発見。 >>