2005年 12月 27日

朝陽。

今までに掲載したどの写真にも似ていない写真で更新しようと思っているのに、この冬、このテーマで3回目の写真。前夜の湿気を抱いて結露した今朝の窓。昇り始めた朝陽がプランターの影を窓に映す。具象と抽象のちょうど中間あたりの映像が束の間に現れる。
b0022268_23152247.jpg


by hirofumi_nakayama | 2005-12-27 23:16 | in the home garden | Comments(2)
Commented by biwakokayo4 at 2005-12-28 10:08
やわらかい光と影が穏やかです。
毎朝起きて窓を覗くのが楽しみですね。
一番近いいい被写体を持っていらしていいですね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-12-28 23:51
biwakokayoさん、朝起きて、窓を見ると、やった!と思います。
快晴の日にしか、この光は得られません。


<< 七里ヶ浜の夕景・12月29日篇。      冬の庭にも暖かさ。 >>