2006年 01月 15日

波の音。

久し振りに、波打ち際にドドーン、ドドーンと大きな波の音のリズムがした。サーファーたちには、恵まれた一日だったろう。波の強い曇り空の日にもかかわらず、伊豆大島の島影も見えていた。
b0022268_203322100.jpg




b0022268_20244187.jpg


by hirofumi_nakayama | 2006-01-15 20:31 | sea,shore,beach | Comments(10)
Commented by fondly_touch at 2006-01-15 22:30
雲空と、ブクブク波と、その中の波乗り、心待ちにしていた写真です!ありがとうございます。日中横浜市内にいましたが清々しい晴れ空でした。すぐ室内に入ってしまったから変化に気づかなかったのかしら?七里ヶ浜はこんな空だったのですね。今日は個人的に特別な日なので、思いがけぬプレゼントをいただいた気分です。thank you!
Commented by nao at 2006-01-16 09:22 x
どどーーん

すー

ざわざわ・・

フユノウミハトキニ身にオモク・・・

今日も一日、頑張ります。

Commented by biwakokayo4 at 2006-01-16 14:28
寒そうな海ですね。
海の色が違います。
石垣では気温25度、水着で泳いでいる方もいました。
Commented by chizu at 2006-01-16 21:05 x
こんな空の感じも好きです。
東京は夕方、遠くに赤い夕日が見えて綺麗でした。

Commented by みちる at 2006-01-16 21:51 x
東京はすっきりしない週末ばかりが続き、なかなかカメラで遊べなくてクサってたのですが。こ~いう写真もいいですね。
天気のせいにして「撮るものがない」と言ってないで、なんでもいいから撮ってみようと思いました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-01-17 00:35
fondly_touchさん、午前中は晴れ間があったのですが、昼前から急に雲が広がりました。
「ブクブク波」って、いい表現ですね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-01-17 00:39
naoさん、またまたコメントをありがとうございます。
「フユノウミハトキニ身ニ重ク」・・・見かけだけは重たいですが、感情が移入すると、とても暖かい景色に見えます。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-01-17 00:41
biwakokayoさん、暫く写真の更新がないと思ったら、沖縄に行ってらしたのですね。写真、楽しみにしています。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-01-17 00:43
chizuさん、へえ、東京では赤い夕陽が見えたのですか。
七里ヶ浜では、このあと急に暗くなってしまいました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-01-17 00:45
みちるさん、「見るもの花にあらざるはなし。思うもの月にあらざるはなし」という芭蕉の言葉があります。


<< 北の国のように。      冬の雨。 >>