2006年 03月 19日

七里ヶ浜の夕景。二日続きで。

 今日も、昨日と同じような不思議な天気。午前中は晴れて、走ったら早くも稲村ヶ崎あたりで汗が出始めるくらいの暖かさ。が、午後から曇り始め、3時前には遠くで雷が鳴り、雨が降り出して、テニスコートをあとにした。
 家に戻り、テレビでWBCの日韓戦での日本の勝利を見届けると雨が止んだ。テニスコートに戻ってサービス練習をしていると、小さな氷の粒が混じった雨が降り始めた。
 再び家に戻る。5時、雲が破けるようにして明るい空が現れ、夕陽が射し始めた。
 二日続きの夕景写真は芸がないけど、昨日から続いた天気のドラマの締めくくりは、やはり夕景で。
b0022268_21414743.jpg




b0022268_21541269.jpg


by hirofumi_nakayama | 2006-03-19 21:23 | sea,shore,beach | Comments(12)
Commented by biwakokayo4 at 2006-03-19 22:11
どちらか1枚といわれたら
迷った挙句に今日は2枚目を・・・。
2枚目の気に入った所は右半分と波打ち際の美しさです。
Commented by YUTA at 2006-03-19 22:51 x
”こちら”と”そちら”とでは天気の移り変わりもかなり異なるものなんですね。
今日は天気は良かったけど強風でまいりました。
江ノ島の彼方に沈む夕日の絵は何度見ても飽きませんよ。
空の色、雲の形、それらが演出する七里周辺の景は同じものはありませんから。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-03-19 23:00
biwakokayoさん、1枚目は、雲のドラマを撮りました。
2枚目とどちらをA面にしようかと迷いました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-03-19 23:03
YUTAさん、そちらでは雨が降らなかったのですか? びっくり。
刻々と変わる夕景は、こちらの感受性をきっちり開いていないと、逃げていきそうで、怖いときもあります。
Commented by YUTA at 2006-03-19 23:28 x
>こちらの感受性をきっちり開いていないと、逃げていきそうで・・・
そうそう大袈裟に言えば、それこそ五感を全開にしないと思った写真にならないとか・・・。
気楽な写真も好きだし、緊張感の篭った写真も好きです。
Commented by chizu at 2006-03-20 00:51 x
そちらは風は強くなかったようですね。
東京はすごい風でした。暴風でした。
夜、この夕景をみてホッとして和んでいます。
hiroさん、二日間続きのドラマありがとうございました。
Commented by lovecmama at 2006-03-20 11:35 x
うわぁ~、これは日章旗を背負っているように見えます。日韓戦、快勝でよかったです。久しく忘れていた日本人の気迫を感じました。
Commented by tame_chan at 2006-03-20 21:52
イチローのコメントはさすがでした。
一枚目、太陽の前をどでかい蜘蛛が邪魔をしているようで
不気味さを感じます。笑
もうちょっと前の冬の空とは明らかに違いますね^^
毎日のように見られるなんて、なんて素敵
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-03-20 23:19
YUTAさん、気楽に緊張感のある写真が撮れたら、最高ですね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-03-20 23:21
chizuさん、東京の強風はすごかったんですね。いつも風の影響の強い七里ヶ浜は、この日、風は大したことありませんでした。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-03-20 23:23
lovecmamaさんには、夕陽と雲の形で日章旗が見えたのですね。なるほど。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-03-20 23:27
tame_chanさんには、蜘蛛が見えたのでしたか。うーん、またまたなるほど。コメントがとても生き生きとありがたいのは、そんな印象を聞かせて頂ける時です。


<< 希望の印象。      七里ヶ浜の夕景・3月18日篇。 >>