2006年 06月 17日

七里ヶ浜の夕景・6月17日篇。

夕刻、七里ヶ浜の海岸に立つと、江の島を望む西の方向に雨を運ぶ雲が見えていた。振り向くと、稲村ヶ崎のかなたに東の空が明るかった。(Caplio GX)
b0022268_2126208.jpg

b0022268_21364967.jpg


by hirofumi_nakayama | 2006-06-17 21:02 | sea,shore,beach | Comments(6)
Commented by biwakokayo4 at 2006-06-18 00:53
雲があるとドラマティックですね。
お天気がいいのも、悪いのも写真にできたら
いいお天気ですね。(笑)
Commented by nao at 2006-06-18 02:04 x
とっても 切ない
でもココロが 何かを 求めてる・・・ 証拠。
Commented by eiji28e at 2006-06-18 07:24 x
おはようございます
こちらは梅雨がないのですが
スッキリしない日がつづいてます
まだ完全でない足でYOSAKOIと札幌まつりを撮りにいきました
今日は完全休養日です
YOSAKOIをHPにUPしました
覗いていただければ嬉しいです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-06-18 20:39
biwakokayoさん、「天気がよくても悪くても、いい写真が撮れたらいい天気」。名言です。悪い天気が楽しみになりました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-06-18 20:46
naoさんの歌は、包まれるような優しい歌で、切ない歌ではありませんよ。
私も、今までも、これからも、切ない写真は撮りません。
何かを求める写真は撮るでしょう。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-06-18 21:04
先ほど、何度かeijiさんのサイトにアクセスしましたが、接続に失敗しました。明日もう一度トライします。
6月はサロマ湖100キロマラソンの季節ですね。今週でしょうか、来週でしょうか。札幌からは遠い場所でしょう。8年ほど前に完走したことを思い出しました。


<< 雨紫陽花。      記憶のカタツムリ。 >>