2006年 06月 29日

ん。滑川のソリチュード。

滑川にコサギがいた。鎌倉周回16キロランニングの途中、材木座で。
「れ」の文字にカンガルーを見た子供の詩を載せた本を教えてくれたtetsushiさん、このコサギは「ん」でしょうか、「ね」でしょうか。
(06/06/24 Caplio GX)
b0022268_23153331.jpg


by hirofumi_nakayama | 2006-06-29 23:15 | in Kamakura city | Comments(6)
Commented by biwakokayo4 at 2006-06-30 07:08
コサギに文字を想像したら他にもいろいろでてきました。
つ、し、て・・・
水を見るだけでも涼を感じる近頃の暑さです。
Commented by みえぴ at 2006-06-30 10:34 x
コサギはいつでもロンリー。群れない習性ですかね?
どこの川にも登場しますね。黄色いハイヒール。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-06-30 23:04
biwakokayoさん、つ、し、て。なるほど。
飛んでる姿は、せ、や、ですかね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-06-30 23:05
みえびさん、初めまして。黄色い足をしてますよね。
黒いくちばしで、白い体で、けっこう、おしゃれですね、
Commented by でんきがま at 2006-07-01 01:25 x
たまに白いサギをみかけますが、コウノトリと比べるとどうも見劣りしてしまいます。
2月頃に白鳥をみたときも、やっぱりコウノトリの方がかっこいいなあと思いました。
サギは首をS字に曲げて飛行します。コウノトリは伸ばして飛行します。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-07-01 06:58
でんきがまさん、コウノトリ、飛ぶ姿を見たいですね。実際の姿は見たことがありません。でんきがまさんの写真で想像するばかりです。かっこいいでしょうね。


<< 緑陰の安らぎ。      アメリカン・デイゴ。 >>