2006年 08月 05日

夕焼けランニング。

七里ヶ浜の夕景・8月5日篇。稲村ヶ崎から望む。
(Caplio GX)
b0022268_2037414.jpg

「私が主役、江の島さんは隠れててね」とカンナが人さし指で江の島を押さえた。
(Caplio GX)
b0022268_20365915.jpg


by hirofumi_nakayama | 2006-08-05 20:38 | sea,shore,beach | Comments(6)
Commented by biwakokayo4 at 2006-08-05 21:59
ランニングは朝夕ですか?
ランニングと写真撮影と兼ねてできるのは効率がいいですね。
1枚目の雲間からの光、刻々と変わっていくのを見ていたいです。
2枚目は江ノ島がそれでもちょこっと顔を出していますね。(笑)
カンナと夕焼けの色は似合いますね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-08-05 23:05
biwakokayoさん、今日は早朝から遠出をして、午後遅く戻ってきたので、夕刻に走りに出ました。走る時は、汗が怖くて、キスデジンではなく、カプリオGXを手にしています。
刻々と陽の光が変わるのを見ながら、江の島に向かって走りました。
Commented by chizu at 2006-08-06 07:39 x
カンナと夕焼けのコラボ素晴らしいですね。
私もこんな景色を見ながらのランニングなら続けられるかもしれません。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-08-06 20:25
chizuさん、カンナが夕陽に浮かぶ姿の美しさに、私も初めて気が付きました。
Commented by tetsushi.s at 2006-08-06 21:23
神々しい夕陽ですね。
古代の人が太陽を崇めた気分が分かります。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-08-06 21:31
tetsushiさん、今日で、夏休みは一区切り。
毎日、七里の夕陽を見ることができた日々は、ひとまずお休み。
いつもカメラをぶらさげていられた日々ともおさらばです。


<< 青波。      涼。 >>