2006年 08月 06日

青波。

 朝、霧のようなガスが流れた。このところずっと鏡のようだった静かな海に、やっと波が現れ、じわじわと沸き上がるように、遠浅の海にサーファーの姿が増えていった。
 夕刻にもまた薄いガスが流れ、ほとんど夕陽を覆って灰色の丸い太陽を見せていた。
(Caplio GX)
b0022268_20104695.jpg


by hirofumi_nakayama | 2006-08-06 20:15 | sea,shore,beach | Comments(2)
Commented by biwakokayo4 at 2006-08-06 23:24
台風が3個発生していますね。
その影響があるのかどうか・・・
波が高いとサーファーが喜んでくるのでしょうね。
赤いボードがいいアクセントですね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-08-06 23:29
biwakokayoさん、まだ台風の影響ほどの波ではありませんでしたが、そうですか、台風が来てますか。今年は、異常気象。被害のない夏で終わりたいですね。


<< 踏み切り、赤の印象画。      夕焼けランニング。 >>